『まるとパーシーとヒロ』というお話(大井川鐵道トーマスフェア レポ②)

こちらはまるの様子を一部漫画で描いたものです!

フェアの内容やまるの反応などは『まる、本物のトーマスに会う!(大井川鐵道トーマスフェア レポ①)』の方に載せてみたので、良ければ合わせて見てみてください😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、その時……!

 

 

 

なかなかの暑さの中…これは大人サイドからするとちょっとした事件です。

しかし一度気になり出すと、止まらないまる…

 

その時…

 

いやいや、さすがにまさかそんなはずは……

 

 

はい、ここにきてまさかのパーシー!

そう、一度あることは二度ある…

この時もやはり『パーシーいこう!パーシーいいよ!』と言い始めたまるですが、

タイミングよく前の方が見終わってくれなければまたパーシーに並び直していたのでは…?笑

ちなみに中は…

本物の操縦席!重厚感!

かっこいいですね〜🚂✨

奥にはボタンがあって、それを押すとパーシーとヒロがそれぞれおしゃべりをしてくれます☺️

パーシーの列に並んでると、車体と近くて顔も見えない…そうなると、反対側にいるヒロの方が見えて、『ヒロに乗りたい!』となるし、

ヒロの列に並んでると、逆にパーシーが見えて『パーシーに乗りたい!』となるし…😂

他にも、ウィンストンの列に並んで後少し…というタイミングでまたパーシーの存在が気になり出したり、

ヒロに並んだかと思えばやっぱりミニSL!と走り出したり、

夢のような空間で目移りしてしまうまるなのでした👦✨

©2018 Gullane [Thomas]Limited
.

Advertisement